言語交換アプリ

HelloTalkで自分の学習目的にあったパートナーを見つけられる3つの方法

言語交換アプリ

外国語学習のためにハロートークを始めました。ただ、自分の学習目的にあったパートナーとなかなか出会えません。見つける方法を教えてください。

こんなお悩みを解決します。

今回は、ハロートークで自分の学習目的にあったパートナーを見つける方法を解説していきます。

この記事を読めば、ハロートークでの外国語学習がより楽しく、効率的なものになりますよ。

まだ、ハロートークをインストールしていないという方は、先にこちらの記事をご覧ください。

>>【安全な使い方】HelloTalkは英語学習に使えます。口コミ、オススメの使い方を解説

また、ハロートーク以外にも「Tandem」という言語交換アプリもあります。あわせてチェックしておきましょう。

>>【危険なの?】Tandemの安全性や口コミについて徹底解説

今から紹介するパートナーの見つけ方は、Tandemでも十分使える内容となっています。

スポンサーリンク

hello talkで自分の学習目的にあったパートナーを見つける方法【3選】

世界中で使われているハロートーク。

その利用者数は約1000万人と言われています。

そんな世界中の人とつながれるアプリが無料で使える時点で驚きなんですが、利用方法を工夫することで、より言語学習に役立てることができます。

そのために意識すべきことはたくさんありますが、今回は「言語パートナーの探し方」というところに着目してみましょう。

探し方1つ変えるだけで、自分の学習目的にあったパートナーを簡単に見つけることができるようになりますよ。

早速ですが、その方法とはこちらです。

  1. 検索条件を絞る
  2. 相手の学びたい言語を見る
  3. 相手の利用目的を考える

順番に1つずつ見ていきましょう。

1. 検索条件を絞る

まずは、検索条件を絞りましょう。

ハロートークやTandemではさまざまな条件を付与することで、検索結果をより自分の求めるものに近づかせることができます。

例えば、ハロートークでは以下のような項目を自分の好きなようにカスタマイズできます。

  • 相手の母語
  • 相手の学ぶ言語
  • その言語の習熟度
  • 地域
  • 所在地★
  • 性別(女性・男性)★
  • 年齢(18〜90)

これらの条件を絞ることで自分が言語学習に求める人物が出てきやすくなります。

★マークがついている項目は、有料会員になることで絞れるようになります。

これは非常に重要なことで、イギリス英語を学びたい人は「イギリス出身」で絞ることができたりします。

世界中の人と話せるというメリットは享受しながら、自分の目的にあった言語パートナーを見つけることも意識してみてください。

ただ、ハロートークで絞れる条件は「住んでいる地域」であって、出身国ではありません。

なので、「今はアメリカ在住だけど、生まれはロシアです」という人もいます。

プロフィールに「I’m from ⚪︎⚪︎ !」といった感じで書いている人もいるので、プロフィール欄を手掛かりに探してみるのもアリです。

2. 相手の学びたい言語を見る

次に、相手の学びたい言語をチェックしておきましょう。

検索の際に「学ぶ言語」を絞れるので、そこは基本的に「日本語」がオススメ。

ただ、有料会員は学ぶ言語を複数選択することができます。

よくあるのが、学びたい言語を「日本語・韓国語・中国語」の3点セットで設定しているというもの。

この場合、実際にどの言語を本当に勉強しているのかがわかりづらいんですよね。

なので、ここでそういった問題への対処法を紹介します。

その方法とは、「相手のプロフィール・モーメントを見る」です。

相手のプロフィール欄に韓国語が書かれていれば、おそらく一番勉強したいのは韓国語だと推測できますよね。

また、モーメントというTwitterのような機能がハロートークにはあるので、何語でよく投稿されているかを見てみてください。

こんな感じで相手の学びたい言語を探ってみましょう。

ただ、「海外の人と友達になりたい」のような目的で利用している方は、別に意識しなくても大丈夫です。その場合は英語だけでコミュニケーションをとるのもOKです。

世界中の人と英語を通して話せる。こういった楽しみ方もできるのが、ハロートークやTandemの魅力ですね。

3. 相手の利用目的を考える

最後は、相手の利用目的を推測してください。

相手が日本語を本気で習得したい人なのかどうか、また日本人の友達が欲しい人なのかが重要です。

これらに当てはまりそうな人は、チャットを続けていける可能性も高く、長期的な言語パートナーの関係を維持できるでしょう。

ただ、一番気をつけて欲しいのが「恋愛・出会い目的」の方です。

このような目的での利用は公式からも禁止されていますが、少なからずそういった人がいるのが現状です。

ただ、こちら側が気をつけていれば安全です。そういった方には近づかないようにしましょう。

また、SNSアカウントを聞いてきたり、メッセージが執拗にくるなど、少しでも怪しいと思ったらすぐに無視 or ブロックしてください。

安全第一で、楽しく利用しましょう。

まとめ:読了後は、ハロートークの検索機能を上手に使おう

今回は、ハロートークやTandemで自分の学習目的にあった言語パートナーを見つける3つの方法を解説しました。

今回の方法を駆使して、どんどんいろいろな人に話しかけてみてください。

どれだけ多くの人と話しても無料で利用できます。まずは、いろいろな国の方とお話ししてみましょう。

言語学習で得られる以上の貴重な経験が待っていますよ。

そして、ハロートークやTandemで「話しかけても無視される」という悩みを抱えていられる方はこちらのもう無視されない!HelloTalkで魅力的に話かけるたった1つの方法をご覧ください。

この記事を読めば、既読スルー率が下がること間違いなしです。

他にもハロートークやTandem に関する記事があるので、ぜひご覧ください。

>>誰でも外国人とチャットを続けられるようになるマインドと3つのコツ

>>HelloTalk/Tandemで話しかけられようになるプロフィールの作り方と4つの基本テクニック

気になる方はぜひご覧ください。

まだハロートーク・Tandemを始めていないという方はこちらの記事を読んで、それぞれのアプリのことをよく知った上で、気になったらインストールしてみてください。

>>【安全な使い方】HelloTalkは英語学習に使えます。口コミ、オススメの使い方を解説

>>【危険なの?】Tandemの安全性や口コミについて徹底解説

今回は以上です。

スポンサーリンク
sasamiblog
タイトルとURLをコピーしました