発音記号を覚えるメリットと1日20分の覚え方【無料教材あり】

発音記号を覚える必要性を教えてください。また、誰でもできる覚え方があるなら知りたいです。

こんなお悩みを解決します。

この記事でわかること
  • 発音記号は簡単に覚えれます
  • 発音記号を1日20分で学ぶ方法
  • 発音記号を学ぶべき3つの理由

今回は、発音記号は簡単に覚えられるというお話をしていきます。

実際、僕はカタカナ発音で発音記号も一切読めませんでしたが、1ヶ月独学で学んだだけで発音記号を読めるようになりました。

こうだい

そんな僕がどうやって発音記号を勉強してきたのかを含めて、本記事でしっかり解説していきますので、最後までじっくりと読んでみてください。

1ヶ月間みっちり発音記号だけをやったというわけではありません。1日20分するだけで、暗記せずとも覚えられました。

発音記号を学ぶべき理由についても3つほど書いたので、こちらもあわせてチェックしてくださいね。

目次

発音記号は独学で簡単に覚えれます

実際に僕は1日20分『英語耳』という参考書を1ヶ月間したことで、発音記号を覚えられました。

あわせて読みたい
【体験談】『英語耳』を1ヶ月やって実感した3つの効果と正しい使い方 発音を鍛えたくて、『英語耳』という本に出会いました。実際にやった人の声が聞きたいです。本当に効果はあるのでしょうか。 こんなお悩みを解決します。 この記事でわ...

【音声ダウンロード付き】改訂3版 英語耳 発音ができるとリスニングができる

新品価格
¥1,584から
(2024/6/4 17:36時点)

詳しくは上記の記事で解説していますが、僕の行った方法で学習を進めれば誰でも簡単に発音記号を覚えられます。

これまで「発音記号を避けてきた」という方も絶対にやったほうがいいので、参考にしてみてください。

英語耳で発音記号を覚える方法と2つのオススメ無料教材

使った教材は以下の3つです。

  • 英語耳
  • だいじろーさんの発音動画
  • Atsueigoさんの発音記号の記事

基本は『英語耳』を1日20分やってもらうことで、2週間〜4週間ほどでマスターできます。

実際の回し方はこちらの記事で解説しています。

あわせて読みたい
【体験談】『英語耳』を1ヶ月やって実感した3つの効果と正しい使い方 発音を鍛えたくて、『英語耳』という本に出会いました。実際にやった人の声が聞きたいです。本当に効果はあるのでしょうか。 こんなお悩みを解決します。 この記事でわ...

本記事では、この英語耳に加えて発音記号を覚えるのにオススメの無料教材を紹介します。

それはだいじろーさんのYouTubeチャンネルとAtsueigoさんのサイトです。

まずは、だいじろーさんから紹介します。

だいじろーさんの発音動画

1つ目のオススメ無料教材はこちらの動画シリーズになります。

こちらは様々な国の人の英語発音を簡単にまねる、だいじろーさんの動画です。

こちらでは一つ一つの発音記号をだいじろーさんらしく解説してくれています。

英語耳でも詳しく解説されていますが、ある程度理解できたら新しい刺激として、この動画シリーズを見てみるのがいいかも知れません。

他の発音に関するエンタメ系の動画も面白いですし、英語学習法などについても解説されているので、ご存知でなかった方はチャンネル登録しておくことをおすすめします。

Atsueigoさんのサイト

2つ目の無料教材はAtsueigoさんのブログにある発音記号に関する記事です。

YouTuberとしても人気のアツさんですが、ブログもたくさん記事があります。

そして今回オススメする記事がこちら。

Atsueigo.com|英語でグローバルを...
【全てに音声付き】英語の発音を良くしたいなら「発音記号」を覚えよう こんにちは!Atsuです。 今回は、英語の正しい発音を身につける上で非常に重要な要素である「発音記号」について、詳しく解説していこうと思います。 一口に「発音記号」と...

この記事を読めば、全ての発音記号を網羅できます。

アツさんはYouTubeの方でも発音記号について語られていますよ。

また、Atsuさんは「Cambly」というオンライン英会話で発音の練習をしたりしています。講師が全員ネイティブなので、可能なのでしょう。

あわせて読みたい
講師は全員ネイティブ!オンライン英会話「Cambly」について徹底解説 オンライン英会話の「Cambly」が気になっています。公式HPには載っていないようなリアルな口コミや評判を知りたいです。 こんなお悩みを解決します。 この記事でわかる...

以上、2つの発音記号を学ぶための無料教材の紹介を終わります。

発音記号を学ぶという目的だけなら、『英語耳』だけで進めるのが一番効率がいいと思います。

ただ、正しい発音を学ぶという目的においては、いろいろな人の音声を頼りに勉強していくほうがいいと思うので、これらの教材を活用してみてください。

発音記号を絶対に学ぶべき3つの理由

ここでは、全ての英語学習者が発音記号を学ぶべき理由について解説します。

理由は3つ。

  • その後の学習が効率よくなる
  • 正しい発音が身に付く
  • 英語学習が楽しくなる

簡単に一つずつ解説します。

その後の学習が効率よくなる

まず、発音記号を学ぶとその後の英語学習が格段に効率よくなります。

例えば、単語帳なら一つ一つの単語に発音記号がついているのものがありますよね。そんなときに発音記号を知らないと正しい発音は音声を聞かないとわかりません。

しかし、発音記号を知っていると、見るだけで音声を脳内再生できます。
コレだけでもかなり効率よくなっていますよね。

正しい発音が身に付く

そして、僕の英語耳の進め方で発音記号を学べば、発音記号を覚えるのと同時に、正しい英語の発音が理解できます。

1ヶ月だけで正しい発音を100%習得するということは難しいかもしれませんが、やる前よりも確実に発音がよくなることは保証します。

発音がよくなったことで感じられる効果はたくさんありますが、、

例えば、発音がよくなればリスニングでその効果を実感することができます。

日本人が中学レベルの簡単な英語ですら聞き取れないのは「自分の思っている発音と実際の発音とのズレ」があるからです。

発音記号とともに正しい発音を身につけることで、そのズレをだんだん埋めていくことができます。

英語学習が楽しくなる

発音記号を習得し、正しい発音を学ぶことで英語学習が楽しくなります。

皆さんの中にも一度や二度、「あの俳優さんみたいにカッコ良く発音したいなー」みたいな願望は抱いたことがあるはずです。

そんな夢を発音記号は叶えてくれます。

発音記号で一つ一つの単語の発音を理解していき、それと並行して正しい発音も学ぶことで、今まで以上に「ネイティブっぽい」発音に近づけるんです。

厳密に言えば発音以外にも「ネイティブらしさ」に影響する要因はさまざまですが、発音記号の習得は必ず必要な作業になります。

以上3つの理由より、発音記号を学ぶべき理由の解説を終わります。

これからの英語学習を効率よく、楽しくしたい人はすぐにでも発音記号を学ぶべきです。

まとめ:発音記号の学習は早くて損ないです

今回は発音記号の学習方法からオススメの無料教材と発音記号を学ぶべき理由について解説しました。

この記事を読んで、勉強しようかなと考えている方がいれば今すぐにでも実行することをオススメします。

理由は、発音は一朝一夕で身につくものではないからです。

発音記号に関しては2週間もすれば覚えられますが、正しい発音を習得するにはかなりの時間を必要とします

発音だけを1年間ずっと学び続けるのはとても効率が悪いです。早いうちから発音学習を日々の日課にして、少しずつ毎日成長を実感することが大切です。

ルーティン化させると英語学習は続けやすくなります。

>>独学の英語学習を無理なく続ける方法と意識すべき4つのポイント

こうだい

長い目でみて、ゆっくり着実に成果を出すためにも早いうちに発音記号を覚えてしまいましょう。

【音声ダウンロード付き】改訂3版 英語耳 発音ができるとリスニングができる

新品価格
¥1,584から
(2024/6/4 17:36時点)

今回は以上です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次