English インスタ

【NFL】アメフト選手のインスタフォロワーランキングTOP14

English

アメリカンフットボール世界最高峰のリーグであるNFLには、スーパープレイヤーがたくさん。
本記事では、そんなNFLプレイヤーの中でも特にインスタフォロワーが多い人をランキング形式で紹介します。

ささみ
ささみ

自分の憧れの選手のインスタをフォローすることには、多くのメリットがあるんです。

その選手についてより深く知ることができたり、内容を理解するためには英語を読むために英語学習を始めるきっかけにもなります。

自分の好きなことで英語が勉強できたら一石二鳥なので、この記事を読み終わった後は英語学習の世界にも足を踏み入れていただければと思います。

スポンサーリンク

NFL選手のInstagramフォロワー数ランキングTOP14

ここからは早速、NFLに所属するアメフト選手を紹介していきます。誰もが知っているスーパースターの名前もどんどん出てくるので、ぜひ最後までご覧ください。

14位:Marshawn Lynch(マーショーン・リンチ)

第14位は、シーホークスと再び契約したマーショーン・リンチです。シーホークスのランニングバックが故障者続出となり、4年ぶりにシーホークス復帰となったリンチ。

リンチのインスタグラムには、2022年2月現在で約190万人のフォロワーがいます。

13位:Aaron Rodgers(アーロン・ロジャース)

第13位はグリーンベイ・パッカーズのQBであるアーロン・ロジャースです。

名がアーロン(“A”aron)、ロジャース(“Rod”gers)であることから、「A-Rod」という愛称で親しまれています。

インスタのフォロワーは、2022年現在で約200万人です。

12位:Julian Edelman(ジュリアン・エデルマン)

第12位は、ペイトリオッツに所属していた元アメフト選手のジュリアン・エデルマンです。ワイドレシーバーとして活躍し、多くの人に愛された大人気の選手でした。

そんな彼のインスタには、約290万人のフォロワーがいます。

11位:Ezekiel Elliott(エゼキエル・エリオット)

第11位は、現在ダラス・カウボーイズに所属しているRBのエゼキエル・エリオットです。カレッジフットボールでは、オハイオ州立大学でプレーしていました。

そんな彼のインスタには、約290万人のフォロワーがいます。

10位:Joe Burrow(ジョー・バロウ)

第10位は、現在シンシナティ・ベンガルズに所属しているイケメンQBのジョー・バロウです。まだプロ2年目で若い選手ですがスーパーボウルにも出場して、次世代のQBとして期待されています。

そんなバロウのインスタフォロワー数は約300万人です。

9位:JuJu Smith-Schuster(ジュジュ・スミス・シュースター)

第9位は、現在ピッツバーグ・スティーラーズに所属しているWRのジュジュ・スミス・シュースターです。

YouTubeチャンネルを持っているNFLプレイヤーでもあり、彼のプライベートの姿を除いてみたい方はチェックしておきましょう。

そんなシュースターのインスタには、約330万人のフォロワーがいます。

8位:Colin Kaepernick(コリン・キャパニック)

第8位は、2011-2016シーズンまで47ersに所属していたQBのコリン・キャパニックです。2016年のプレシーズンマッチで試合前の国歌斉唱を拒否し、人種差別への抗議をしたことで、アメフトの枠を超えて注目を集めました。

賛否両論といったさまざまな意見が飛び交いましたが、彼の勇気ある行動はNFLにおける人種差別撤廃への第一歩となったでしょう。そんな彼のインスタには約380万人のフォロワーがいます。

7位:J.J. Watt(ジャスティン・ジェームズ・ワット)

第7位は、現在アリゾナ・カージナルスに所属するDEのJ・J・ワットです。テキサンズから移籍したワットですが、サックしまくるディフェンス力は健在です。

そんな彼のインスタフォロワー数は約410万人

6位:Cam Newton(キャム・ニュートン)

第6位にランクインしたのは現在、カロライナ・パンサーズに所属するQBのキャム・ニュートンです。

凄まじい身体能力で大柄な体格ながらスピード・パワーのあるランも見せるニュートンですが、インスタのフォロワー数は約475万人です。

5位:Patrick Mahomes II(パトリック・マホームズ)

第5位はチーフスの最強QBであるパトリック・マホームズです。2020年には北米スポーツ史上最高額となる10年総額5億300万ドルで契約延長しました。

彼のお父さんは元メジャーリーガーで、日本のプロ野球(横浜DeNAベイスターズ)でもプレーしていました。

マホームズのインスタフォロワーは、2022年現在で約490万人います。

4位:Russell Wilson(ラッセル・ウィルソン)

第4位は、現在シアトル・シーホークスに所属しているイケメンQBのラッセル・ウィルソンです。そんな彼は、チームの中でも数々の記録を打ち立ててきました。例えば、レギュラーシーズンでシーホークスのチーム記録を塗り替える34TDパスを成功させたり、チーム初のシーズン4,000ヤードのパス獲得(4,024ヤード)を記録しています。

ウィルソンのインスタフォロワー数は、2022年2月現在で約526万人もいます。

3位:Antonio Brown(アントニオ・ブラウン)

第4位は、WRのアントニオ・ブラウンです。ピッチ以外での言動でもいろいろと注目を集めるブラウンですが、そんな彼のインスタにはド派手な写真がたくさんアップされています。フォロワー数は2022年2月現在で約750万人もいることからも、注目度の高さがうかがえますね。

2位:Tom Brady(トム・ブレイディ)

第2位は、ペイトリオッツやバッカニアーズで活躍したトム・ブレイディです。

伝説のQBで、スーパーボウルは歴代最多の7回優勝の実績があるブレイディですが、2022年をもってその現役生活を終えることを発表しました。「トムなら50歳ぐらいまで現役でやる」と勝手に思っていたので、心にポッカリと穴が空いてしまった感じです。

そんなトムのフォロワー数は1,100万人を超えています。今後はプレイ中の写真以外のプライベートのトム・ブレイディをたくさん見れるかもしれないので、チェックしておきましょう。

1位:Odell Cornelius Beckham Jr(オデル・ベッカム・ジュニア)

堂々の第1位は、現在ラムズに所属しているオデル・ベッカム・ジュニアです。

第56回スーパーボウルを制したラムズですが、オデル・ベッカム・ジュニアの貢献も大きくあります。そんな彼のインスタグラムはフォロワー数は1,500万人を超えており、凄まじい影響力を持っています。ファッションセンスも高く、アメフトという枠を超えて人気のあるアスリートですね。

まとめ:NFL選手・アメフトのインスタを通して英語を勉強しよう

今回は、NFL選手のインスタフォロワーランキングを紹介しました。

僕自身、好きなことで英語を毎日学習しています。そのひとつがアメフトなので、みなさんもこの記事を参考にインスタの英語を読むことから始めてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
sasamiblog
タイトルとURLをコピーしました