English 英語学習法

【英会話力UP】実際にネイティブが使う英語に出会う8つの方法

English

実際に使える英語を勉強したいです。しかし、ネイティブが使うようなフレーズや英単語を知る方法がわかりません。日本にいながらネイティブ英語を学べるツールを教えてください。

こんなお悩みを解決します。

今回は、本当に使える英語に出会えるツール・方法を計8つ紹介していきます。

この記事を読めば、今後の英語学習で”使える英語”を効率的に学ぶことができるようになるので、チェックしておきましょう。

「英語初心者には関係ないよな」と思われている方も、最初から紹介する方法で学習することで、ライバルに差をつけることができますよ。

では、早速いきましょう。

スポンサーリンク

実際に使える英語に出会う8つの方法【英会話力がUPします】

結論、使える英語に出会う方法は以下の8つです。

  1. YouTube
  2. 言語交換アプリ
  3. 英語でニュース
  4. オンライン英会話
  5. 単語帳
  6. 文法書
  7. 海外ドラマ・洋画
  8. Twitter・Instagram

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

すぐにでも実践できるものばかりなので、気になったものがあればぜひご活用ください。

1. YouTube

1つ目は、「YouTube」です。

英語系YouTuberさんもたくさんいるため、すでに英語学習に使っているという人も多いのではないでしょうか。

しかし、1番のおすすめは「海外のYouTuberを見ること」です。

実際にネイティブが使っている英語を生で学べるので、英語学習に使えると考えています。

ただ、YouTubeで出会った単語やフレーズは聞き取りにくいものが多いと思われた方もいるかもしれません。

ですが安心してください。そんなときは「youglish」の出番です。

youglishでは、気になるフレーズを検索すると、そのフレーズを発しているYouTube動画を全部提示してくれます。

こちらのサービスは無料で利用可能。

youglishを使ったフレーズ暗記法は【たったこれだけ】英会話力UPに直結する英語フレーズの最強暗記法5STEPの記事で詳しく解説しています。

YouTubeは膨大な数のネイティブの音源に無料でアクセスできるので、活用しない手はないですよね。

というわけで、1つ目は「YouTube」でした。

2. 言語交換アプリ

2つ目は、「言語交換アプリ」です。

こちらもYouTubeと同様に無料で使えるアプリになります。

言語交換アプリとは、海外の人とチャットを通してお互いの言語を勉強できるというもの。

ネイティブとも無料でつながれるので、海外の友達を作りながら楽しく英語を学習できます。

しかも、ビデオ電話などもできるため、英会話力を鍛えることも可能です。

しかし、稀に恋愛・出会い目的で利用している人もいるため、安全面に疑問があるのがデメリット。

実際、「知らない人とのチャットは怖い」と不安でこれらのアプリを始めないという人も多いです。

そういう安全面なども考えると、おすすめは「HelloTalk」と「Tandem」の2つですね。

安全面などについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

というわけで2つ目は「言語交換アプリ」でした。ぜひ利用してみてくださいね。

3. 英語でニュース

3つ目は、「英語でニュースを読む」です。

急に勉強感が強いものを出してしまい、すいません。

しかし、英語でニュースを読むことは決して難しいことではありません。

中学英語レベルの文法・単語がある程度理解できていれば、意外と読めちゃいます。

>>【簡単です】実際に僕が行っている英語でニュースを読む方法を解説します

まずは、有名なBBCやCNNなどのニュースサイトで読んでみてください。アプリもあるので、使い勝手もいいです。

習慣化することで、早く英語が読めるリーディングの力も身に付きますよ。

ささみ
ささみ

同じジャンルのニュースを一定期間読み続けると、その分野の頻出単語などを自然に覚えられます。

4. オンライン英会話

4つ目は、「オンライン英会話」です。

やっぱり実践の英会話で得られるメリットはとても大きいです。

「有料のサービスなんだから当たり前だろ」と思われるかもしれませんが、使い方を間違えてしまい効果が半減してしまっているという人も意外と多くいます。

なので、ここでは正しいオンライン英会話の使い方を紹介します。

レッスン中に「これ英語でなんて言うの?」となったものを手元のメモに書き留めておき、レッスン終了後に調べる。

たったこれだけですが、このメモは実際に自分が「言いたいけど言えなかった」というフレーズをリスト化することができます。

これほど使えるフレーズ集は本屋さんにも売っていないので、いつものレッスンが価値ある学習法になるんです。

ぜひ、試してみてください。

どのオンライン英会話が自分に合っているか分からないな…

このようなお悩みをお持ちの方は、こちらの記事をご覧ください。
無料体験を実施しているオンライン英会話の中から、10社に厳選してランキング形式で紹介しています。

>>【厳選10社】初心者におすすめのオンライン英会話を徹底比較&ランキング

結論から言うと、1位は「ネイティブキャンプ」です。

今なら、無料体験だけで7日間受け放題になるという破格のキャンペーンが実施されています。

無料体験を受けるだけでも、効果を実感できるはずですよ。

>>ネイティブキャンプの無料体験を受けてみる

また、「オンライン英会話は未経験で不安だ」という方はこちらの記事を読んでもらえればと思います。

>>【これでOK】オンライン英会話に絶対に必要な準備するもの5選

5. 単語帳

5つ目は、「単語帳」です。

当たり前っちゃ当たり前ですが、単語帳も使える英語はたくさん載っているので、バカにはできません。

特におすすめの単語帳は『DUO 3.0

こちらは、カジュアルかフォーマルな英語まで幅広く入っています。

また、英文で覚えるというコンセプトでやっているので、フレーズ暗記にも向いています。

>>【たったこれだけ】英会話力UPに直結する英語フレーズの最強暗記法5STEP

ぜひ使ってみてください。

6. 文法書などの参考書

6つ目は、「文法書などの参考書」です。

特におすすめなのは「例文が豊富」なものです。

例えば、文法書なら『英文法解説』は例文がたくさん収録されています。

ひとつひとつの例文の質がとても高く、すぐに使えるような即戦力のフレーズばかり。

ささみ
ささみ

ただ、完全初心者の方には難しいと思うので、英文法を一通りやったことがある人向けです。

他にも、フレーズ集なんかはおすすめですね。

ただ、全てのフレーズを丸暗記したり、一文一文覚えていると時間がいくらあっても足りないので、自分が使いそうなものだけを覚えるなどの工夫は必要です。

読み物としても面白いのは『現代アメリカを読み解く』です。

1つ1つのフレーズに対する解説も面白く楽しく勉強できます。しかも、海外ドラマに出てくるようなフレーズも入っているので、使える英語が学べますよ。

1日◯ページと決めて、毎日ちょっとずつ進めてみるのがオススメです。

参考書は有料ですが、それだけたくさんの人や時間が費やされているということなので立派な学習ツールだと考えています。

7. 海外ドラマ・洋画

7つ目は、「海外ドラマ・洋画」を観るという方法です。

多くの方が推奨している勉強法ですが、ここでもおすすめしておきます。

英語音声で見て、気になるフレーズをメモしておくだけです。

Netflixを使うなら、同じところを何回も再生できたりするGoogleクロムの拡張機能があるので、オーバーラッピングなどにも使えます。

実際の音声を真似ることで、正しいイントネーションが学べるのでフレーズ暗記時には超おすすめの方法です。

>>【たったこれだけ】英会話力UPに直結する英語フレーズの最強暗記法5STEP

Netflix以外のVOD系サービスで、英語字幕がつけられるのは「Hulu」です。

他は基本的に英語字幕をつけることができません。

ただ、最近は「Amazonプライムビデオ」でもオリジナル作品はつけられるようになっています。

また、「U-NEXT」では映画やドラマでは字幕が付けられませんが、リアルタイム配信でニュース番組が放送されていて、そこでは英語字幕がついています。

>>【実体験アリ】U-NEXTの無料体験の注意点から料金、評判を解説

さまざまなサービスを駆使して、英語学習を楽しくしてみてください。

8. Twitter・Instagram

最後は、ツイッター・インスタグラムを活用した学習法です。

使い方は、自分の好きな海外の有名人(ハリウッドスターやアスリート、モデルさんなど)をフォローしておくだけです。

そしてSNSの投稿に出てくる英語で気になるフレーズをリストアップしておくことで、実際に海外の人が使っている英語を知ることができます。

自分の好きな人を教材にすれば、何が書いてあるかを理解したいという気持ちが高まるので、より意欲的に勉強に励めますよ。

まとめ:いろんなアプローチで英語と触れて、英語力を鍛えよう

今回は、実際に使える英語に出会うための8つのアプローチとして、以下の方法を紹介しました。

  1. YouTube
  2. 言語交換アプリ
  3. 英語でニュース
  4. オンライン英会話
  5. 単語帳
  6. 文法書
  7. 海外ドラマ・洋画
  8. Twitter・Instagram

ぜひこれらの方法・ツールを活用して、効率的に「使える英語」を学んでくださいね。

今回は以上です。

スポンサーリンク
sasamiblog

コメント

  1. […] ネイティブが使う「実際に使える英語」に出会う方法は【英会話力UP】実際にネイティブが使う英語に出会う8つの方法で解説しています。 […]

  2. […] このようなお悩みをお持ちの方はこちらの、【英会話力UP】実際にネイティブが使う英語に出会う8つの方法をご覧ください。 […]

  3. […] インスタなどのSNSでも英語を学ぶことは可能です。そのことについては、【英会話力UP】実際にネイティブが使う英語に出会う8つの方法で詳しく解説していますよ。 […]

タイトルとURLをコピーしました