Webライター

ブロガーがWebライターでも稼げる3つの理由【僕が前例です】

Webライター

ブログを運営しているけど、なかなか安定的に収益化できないな…。フロー収入を得るためにWebライターもやりたいな。ブログをやっていたことはWebライターをやる上で武器になりますか。

こんなお悩みを解決します。

今回は、ブログ運営者がWebライターで稼げる3つの理由について解説します。

僕自身、1年間継続したブログでお金を稼げず、Webライターの道へ進みました。その結果、初月から2万円以上を稼ぐことができたので、そこそこ説得力があると思います。

ブログ運営に挑戦してみたけど、思いのほか稼げていない…」と困っている方は、ぜひ最後までご覧ください。

この記事を読めば「万が一、ブログに失敗しても大丈夫」というセーフティネットが手に入りますよ。

スポンサーリンク

はじめに:Webライターの仕事のほとんどが、ブログ運営と同じです

これは本当です。
経験者なら「何を今さら」みたいなことですが、ライターの仕事はブログ運営でやることと変わりありません。

基本的には「記事を書く」だけです。

なので、ブログ経験のある人はWebライターの道へ行っても稼ぐことができるんです。

裏を返せば、ブログが失敗しても、Webライターという第二の道が保証されていることを意味します。

本当にブログをやっていれば稼げるんですか?

このような疑問をお持ちの方もいるかもしれませんが、安心してください。

僕自身も1年以上ブログで稼げませんでしたが、Webライターに舵を切ったところ、初月から時給1,500〜1,800円の高単価で働くことができました。

つぎに、その理由について詳しくみていきましょう。

ブログ運営者ならWebライターでも稼ぐことができる3つの理由

結論からお話しします。ブログ運営者がWebライターでもすぐに稼ぐことができる理由は以下の3つです。

①:ブログが実績・ポートフォリオになる
②:培ったライティング力が役に立つ
③:WordPressの実務経験が重宝される

順番に見ていきましょう。

①:ブログが実績・ポートフォリオになる

これが、ブログからライターをする上で最も大きなアドバンテージになります。

ライター業の難しさのひとつに、実績がないことから「仕事がもらえない」ことが挙げられます。

ただ、この問題もブログをやっていれば心配ご無用。
なぜなら、あなたの運営してきたブログ自体がポートフォリオになり、発注者に証明できる実績になるからです。

もちろん、運営すべきブログはWordPressブログ一択。有料ブログで上質な記事が10本以上あればi実績として問題ありません。

②:培ったライティング力が役に立つ

また、Webライターに必要なライティング力は全て、ブログ運営で身に付きます。

その必要なライティング力とは、全部で3つ。

・Webライティング:Webで読者に文章を読ませるライティング
・SEOライティング:Googleに好かれ、検索順位を上げるためのライティング
・セールスライティング:読者にモノ・サービスを売るライティング

それぞれに別々の目的があり、Webライターとしてお金を稼ぐには必須のスキルになります。

ただ、恐れる必要はありません。
これらは全て、ブログ運営をしていく過程で身につくライティングスキルだからです。

ささみ
ささみ

Webライターをしなくても、ライティング力は一生使えるスキルになりますよ。

③:WordPressの実務経験が重宝される

Webライターの仕事は記事を書くだけの場合と、そうでない場合があります。

そうでない場合とは、記事執筆後に「WordPressへの入稿」という作業が追加されます。そして、これだけで文字単価や報酬が約1.5倍に跳ね上がります。

逆にこのような作業込みで相場と同じ、もしくはそれ以下の場合は闇案件なので、仕事を受けない方が無難です。

ただ、これだけを聞くとブログ経験がある皆さんにはこのような疑問が浮かび上がるかもしれません。

え、WordPressへの入稿って簡単じゃない?

その通りです。
ブログ運営している我々からしてみれば、WordPressへの入稿はほとんど負担にならないんです。

しかし、その作業が追加されるだけで報酬が増えます。

Webライターとして記事執筆だけでなく、WordPressを扱えるのは大きなメリットになります。

以上が、ブロガーがWebライターでも稼げる3つの理由でした。

まとめ:ブログで行き詰まった時は、Webライターも視野に入れよう

今回は、ブログ運営者がWebライターでも稼げる3つの理由を解説しました。

ブログを半年以上運営している人なら、今日からでも仕事を受けられる可能性が多いにあります。

この記事を読み終わった後は、クラウドソーシングに登録してお仕事を探してみてください。

こちらの記事でおすすめのクラウドソーシングを紹介していますよ。

>>【登録必須】Webライターにおすすめのクラウドソーシング4選

今回は以上です。

スポンサーリンク
sasamiblog

コメント

  1. […] ブロガーがWebライターでも稼げる3つの理由【僕が前例です】 […]

タイトルとURLをコピーしました