LIFE

今から準備!コロナ収束後に安全に海外旅行できる国【5選】

LIFE

コロナで海外旅行が行けないので、今から行けるようになった時のために準備をしたいです。どの国なら安全なのか教えてください。

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容
  • コロナ収束後に行くべき国の選び方
  • コロナ収束後に行くべき国5選
  • 絶対成功させるための今からできる旅行の準備

今回は、コロナ収束後に行くべき国を5つ紹介します。

コロナで楽しみにしていた海外旅行に行けなくなってしまった方も、今から次の旅行の準備をすることでコロナ収束後に何十倍も楽しめます。

ポイントを押さえておけば、誰でも自分の思い描く旅行プランを実現できるので安心してください。

それでは、いきましょう。

スポンサーリンク

コロナ収束後に行っても大丈夫な国の選び方【安全面重視】

まずは、旅行先の選び方をお話しします。

結論から言うと、アフターコロナの時代で、これまで通りの旅行ではなくなっています。

国ごとに対策や外国人への対応なども違うため、自分の行きたい国については事前にチェックしておきましょう。

特に注意して欲しいポイントは以下の4点です。

  • 外国人の受け入れ方法
  • コロナの感染状況
  • コロナ対策の評価
  • 現在の国の状況

このようにまずは「安全第一」を意識してもらえればと思います。
楽しい旅にするために嫌なことは起きて欲しくないので、コロナ関係のことは最優先に見ておきましょう。

そんな情報を手に入れるのに、日頃から海外のニュースを読むのがオススメです。

>>【ビジネスマン必見】ウォールストリートジャーナルの定期購読で英語を勉強するべき理由

ウォールストリートジャーナルを定期購読すれば、海外の最新ニュースが一早く読めます。英語⇄日本語の切り替えが瞬時にできるので、英語学習に興味がない人でも情報収集のためのニュースサイトとして重宝します。

せっかくなら英語も学びたいという人にとっては一石二鳥です。

また、こちらのサイトでは各国の感染状況や出入国情報などが随時更新されているので、チェックしてみてください。

>>各国の感染状況や出入国情報をみる

正しい情報を取捨選択して、コロナ後の待ちに待った旅行を最高のものにしてくださいね。

コロナ収束後に比較的安全そうな行くべき国5選

ここでは、コロナ収束後に行くべき国を5つ紹介します。

前提として、一番行くべき国はみなさんの行きたい国です。
あくまで、コロナの状況などを客観的に考慮したときに、日本人が行っても楽しめる国を選んでいます。

みなさんの旅行プランを立てるときの参考までにご覧ください。

1. ベルギー

ベルギーは日本からの入国制限が既に解除されています。

ヨーロッパの中でも主要国で、人気も高いですよね。

日本での生活のようにマスクをつけたり、ソーシャルディスタンスなどを意識して、随時情報をチェックしていれば、今から行っても楽しめるはずです。

ただ万が一のことを考えると、もう少し様子を見て、感染状況が落ち着いてきたら真っ先に行きたい国の1つですね。

2. オランダ

オランダも日本からの入国制限はありません。(ベルギーよりも)

とは言え、こちらもコロナが落ち着いた頃に行くのがおすすめです。
現在の状態で入国制限がないことを考えると、コロナ後は簡単に入国できそうなので、今から準備をしたり、予定を立てておくといいかもしれません。

旅行雑誌を読んで、その国の名産や観光地を事前にチェックして準備しておきましょう。

3. ハワイ

ハワイは規制があるものの、それ自体は緩めです。

ハワイへの入国は原則PCR検査の陰性証明書を提出が必要となり、入国後10日間の自己隔離が課せられますが、2020年11月6日よりハワイ州が指定した日本の医療機関でPCR検査を受け、ハワイ州公式の陰性証明書があれば、この10日間の自己隔離を免除する「事前検査プログラム」が開始されました。

出典:新型コロナ×海外旅行・出張情報サイトより

おそらく、コロナが落ち着けばハワイとしても多くの人が来て欲しいということで、規制はより緩くなると思われます。

観光地として人気の高いハワイを他の人よりも早く、楽しく旅行するために事前準備をしておくのがオススメです。

4. キューバ

キューバでも現在入国規制が緩く設定されています。

一人旅で行く人が多いですね。
コロナ後のキューバがどういった状況なのかを知りたいという方は今から準備をしておくのもいいかもしれません。

キューバの歴史なんかも本で読んでみると面白いですよ。

『チェ・ゲバラ伝 増補版』を読む

5. トルコ

最後はトルコです。

緩めの規制なので今から行くことも可能ですが、人口の多い国なので、コロナが落ち着いてからの方がいいでしょう。

観光する場所がたくさんあるので、事前に行きたいところをリストアップしておくのがオススメです。

以上でコロナ収束後に行くべき国5つの紹介を終わります。

次に、アフターコロナの旅行を今まで以上に楽しいものにするために今からできることはしておきましょう。
あらゆる旅行の準備について解説していきます。

コロナ後の旅行を絶対成功させる今からできる準備【3選】

ここでは、旅行の事前準備について解説します。

コロナ明けの旅行だからといって「まだまだ先だから」とは思わずに、今から準備して最高の旅行にしましょう。

しておくべき準備は大きく以下の3点に分けました。

  • 旅行の必需品
  • 行くこと・することリスト
  • 英語力

それぞれ一つずつ詳しく見ていきましょう。

旅行の必需品

まずは、旅行で必ず必要なものを買っておきましょう。

スーツケースも自分のものがまだ使えるかをチェックして、無理そうなら買い換えるのがオススメです。

スーツケースを買うなら「トコー」がおすすめです。

今なら会員登録で5%オフ、お買い上げ頂いた商品の合計金額が1万円(税込)以上で、 全国一律送料無料です。

上記のキャンペーンのおかげで、スーツケースなどは正規品でほぼ国内最安値になります。

>>スーツケース・旅行用品専門店トコー

また、Amazonのこちらの商品もオススメ!
(↓)評価高いです。

アマゾンベーシックスーツケースハードタイプダブルホイール付き

また、百均で買える旅行の便利グッズなんかも調べておくと、楽しみながら準備できると思います。

事前に旅行の必需品は揃えておきましょう。

行くこと・することリスト

旅先をある程度決めたら、行きたい場所や、したいことをリストアップしておいてください。

旅先はある程度幅を持たせておいて、3カ国ぐらいに絞っておくのがオススメです。

今後、コロナがどうなっていくかは誰にもわからないので、コロナが落ち着いた頃に行けそうな国を3カ国ぐらい選んでおきましょう。

そして、それらの国の旅行雑誌やコロナ情報をチェックしてしたいことを決めてください。

おすすめの旅行雑誌は『るるぶ』です。

ただ、3カ国分の雑誌を買うのはもったいないので、Kindle Unlimitedを活用しましょう。
100冊以上の『るるぶ』が読み放題の対象になっているので、旅行の予定を立てるのに最適です。

「Kindle Unlimited」はAmazonが提供している月額制の電子書籍が読めるサブスクリプションサービス。国内最大のシェアを誇り、月額980円でたくさんの本が無制限で読み放題となります。

ただ、すでに行く国を1カ国に決めている方は1冊だけを実物で買う方がお得です。

また、実際の雰囲気を先に感じたいという方は「Travel At Home」なんかもオススメです。

Travel At Homeは、旅行に行けない人(視聴者)と観光地にいる人(撮影者)をビデオ電話(ZOOM、Skype等)で繋ぎ、おうちで旅行気分を味わえるサービス。

視聴者は自分の見たいように「右に行って」「もっと近づいて」等の指示を出せて、撮影者がその通りに動いて撮影することで、自分の見たいように見ることができます。

>>Travel At Home新規トラベラー会員登録する

ぜひ遊び感覚で楽しんでみてください。

使える英語力

最後は英語力です。

私はヨーロッパに行くから英語は関係ないと思うのですが…

という方も、英語力をつけておくことをオススメします。

理由は3つ。

  • 英語を話せる人は意外と多い
  • 英語が話せるとかっこいい
  • スキルアップにもなる

英語は世界共通語ですが、実際に英語を話せる人はどれくらいいると思いますか。

全体人口が70億人ぐらいだとすると、おおよそ17.5億人の人が英語を話すことができるんです。
4人に1人が話せるなんて、日本国内じゃ考えられないですよね。

なので、ヨーロッパやアジア圏を旅するから英語は関係ないなんてことはないんです。

そして、何よりも英語が話せるとかっこいいですよね。

世界的には1/4でも、日本で英語が話せるとそれだけで頭1つ2つ抜きんでた存在になれちゃいます。

旅行するためだけに英語を勉強するなら、旅行で使うフレーズだけを暗記していくだけでも構いません。
ただ、せっかくなら自分の為になった方がお得だと考える人は、短期集中でできるオンライン英会話で使える英語力を身につけてもらえればと思います。

コロナの自粛で旅行ができない今だからこそ、コツコツと英語を学習することで将来的にも必ず役立ちます。

でも、英語なんて全然覚えてないです…

こんな不安を抱えている方もいるかもしれません。

そんな人にオススメできるオンライン英会話が”AQUES”です。

初心者特化のAQUESでは、フィリピン人講師と日本人講師とのレッスンが交互に組まれ、全くの初心者からでも学習を進めていけます。

また、なんと言ってもAQUESでは「自学不要」です。

レッスンを受けるだけで英語を習得することができるので、初心者の方にはもってこいのサービスとなっています。

今はキャンペーンで7回分のレッスンが19,800円で受けられます。

ただ、慌てないでください。

こちらの記事から申し込んでいただくことで、通常価格から90%OFFの1,980円で7回のレッスンがお試しで受けられるようになります。

>>【初心者特化】オンライン英会話AQUES(アクエス)の料金・評判など徹底解説

コロナの自粛期間中は、自分のスキルアップに時間を使いたいという方はお得にお試しレッスンを受けてみてくださいね。

また、他のオンライン英会話サービスとも比較して選んでみたいという方はこちらをご覧ください。

>>【厳選10社】初心者におすすめのオンライン英会話を徹底比較&ランキング

英語初心者だからこそ、自分に合わないサービスを選びたくはないですよね。

この記事を参考にいろいろなサービスの無料体験を受けて、自分に合ったものを選びましょう。

まとめ:コロナでも、旅は最高のものにしよう

今回はコロナ後に行くべき国やその準備について解説しました。

旅先を決めながら、旅行の準備と「AQUES」で英会話レッスンを受けて英語力を上げる。
これだけでも旅行に行く前からかなり充実したものになっていますよね。

ぜひ今から少しずつ準備して、コロナの自粛時間を有意義に使ってください。

今回は以上です。

スポンサーリンク
sasamiblog

コメント

  1. […] >>今から準備!コロナ収束後に安全に海外旅行できる国【5選】 […]

タイトルとURLをコピーしました